2018/11/23

電脳コイル。
ARが普及した世界での子供達の話かと思っていましたが実際に見たらそんなほのぼのしたものではありませんでした。
ほのぼのエピソードもあるのですがメインとなる話は重かったです。
個人的にはARというよりウェアラブルな情報端末が心身に与える影響をネガティブに描いた作品のように感じていて、それが電脳コイルではメガネ、現実ではスマホにあたるのかな?なんて考えながら見ていました。