2017/09/11

久しぶりに映画やアニメをじっくり見たので感想を。

まずアニメですが、溜めてた「サクラクエスト」を最新話まで一気に見ました。

これを見ていると、わが村で起こっている問題はどこの村でも起こっているんだなと実感しますね。

そして若者、且つ地元住民と移住者が入り混じった町おこしグループが積極的に動かしていくことの大事さというのがわかります。

あとはけっこう情報やテクノロジーって大事だなとも。

あとはお祭り。

佐井村も集落によっては祭りを続けていくことが出来ないところも多くなってきています。

サクラクエストを見ていると、いっそ祭りを途絶えさせてしまった方がいいような気もしますね。

もちろん極論ですが。

一度途絶えた祭りを復活させるってドラマがあるじゃないですか。

その中心となっているのが移住者や若者なら尚更。

そうするとメディアも取り上げたがるし、伝統的な祭りだと入り込む隙がなさそうでも、復活させるということであればよそ者も参加しやすいと思うんですよ。

山車を作るのは大変なので、今あるものを保存しておいて流用できるようにしておけばいいですし。

なんてことを思いながら見ていました。

今の中学生にアニメですね。

 

他に見たのは映画『ぼくらの七日間戦争』『ぼくらの七日間戦争2』です。

幼い頃から実家にVHSだったかベータだったかがあったのは覚えてたんですが、まったく見ることはありませんでした。

なんとなく「戦争」という単語が怖かったのか、あるいは年齢を重ねていくと「全共闘時代」という言葉も覚えて、なんとなくそれ関係なのかな?と思っていました。

今回これを見たのは、その認識が間違っていたということをあらすじから知ったからです。

内容はというと、簡単に言えば『ホームアローン』でした。

あと無印の宮沢りえさんが良かったです。

これ、子どもの頃に見たかったです。

せめて中学生とかの頃。

そして教師や親側の言い分もわかってしまうくらい自分も完全な大人になってしまったんだという寂しさ。

とりあえず無印の方はおもしろかったです。

『2』は余裕があれば。

キャスト変更で宮沢りえさんは出ていませんが。

 

 

臨時休業情報です。

9/14~16 佐井地区の祭りのためお休み

9/23~27 私用でお休み

9/30 まさかリズム出演のためお休み