2017/01/31

「我々の間にチームプレーなどという都合のいい言い訳は存在せん。あるとすればスタンドプレーから生じるチームワークだけだ」

攻殻機動隊での荒巻のこの台詞がすごい好きです。

これって「私が全責任を取る。お前は自分の信じる通り動け」ってことなのですが、実際に責任を取れる立場の人でこういう事が言える人物ってなかなかいないんですよね。

けどこういうトップがいる組織っていうのは凄い面白い取り組みをしています。

それは個人個人が自分の出来ることを最大限のパフォーマンスで発揮するからです。

そうでない組織というのは、トップが責任を負うことを恐れて組織の人間の行動を制限しすぎてしまったり、

組織としての足並みを意識しすぎるあまりに個々がパフォーマンスを発揮できない組織です。

とはいえ学校教育で空気を読むことばかり学ばされ、またそれが強要される社会においては後者になってしまうことは半ばしかたのないことです。

そんなことを考えてしまうくらい攻殻機動隊はおもしろいです。

 

2/18にマンガ飯食事会を開催します。

詳細&申し込みはイベントページから。