2017/01/29

今日いらっしゃったお客様からプリンをお褒めいただきました。

メニューはどれも工夫していますが、特にプリンには思い入れがあります。

プリンは一人暮らしを始めてすぐくらいに作ったスイーツで、ゼラチンを入れなくても固まるということに感動しました。

ただ市販されているプリンのほとんどはゼラチンが入っていて、固さがちょっと違うんですよね。

そしてゼラチンを含め使用する材料が違うということは、味も変わってきます。

当店のプリンは極力シンプルな素材で作っていますので、素朴な味が自慢です。

実は牛乳に生クリームやホイップを加えて試作したこともあります。

味が濃厚にはなるのですが、これは私の作りたかった味とは違うな、と。

たしかに美味しく感じるのですが、一個食べるとなるとちょっとくどいんですよね。

もちろん砂糖の種類を変えたり、配分を変えたりするとちょうどよくバランスが取れたりもするのかもしれませんが。

他にも舌触りをよくするために泡を取ったりプリン液を濾したりといったことをしています。

けっこう思い入れのある一品なのです。

「おすすめのメニューは?」と聞かれた時は、「プリンです」と答えていました(ランチしに来てくださったお客様にとっては的を射ない回答ですが)。

それをお褒めいただくとけっこう嬉しいです。

ぜひ一度お試しください。

 

2/18にマンガ飯食事会を開催します。

詳細&申し込みはイベントページから。