2018/03/31

まだ3月ではありますが、今日からちょっとだけ新しい気持ちです。

昨日いただいた花を店に飾ったら、なんだか自分らしくないな、なんて感じています。

今日から朝バスケを始めようと思っていたのですが朝起きれなくて諦めました。

とはいえ一緒にやる人がいないのでシュート練習くらいしかできないのですが。

そんな感じです。

0 コメント

2018/03/30

退任式でした。

今日で役場の嘱託職員を退任です。

明日からも頑張ります。

0 コメント

2018/03/29

DIYとか苦手です。
不器用なので。
ただ組み合わせるのは結構好きだったりします。
ずっとコーヒーのドリップスタンドが欲しかったのですが、結構な値段がするんですよね。
構造自体はそれほど難しくないはずですし、DIYもしようと思えば出来るはず!
と思ったのですがなかなか手が出せず。
それから組み合わせで代用できるものはないかずっと100均で探していたのですが、ようやく見つかりました。
ドリップスタンドが欲しかった理由は、ドリッパーを使用した際にどのくらい抽出できたか見られないのでいちいちドリッパーを上げなきゃならないところだったんです。
これなら見えるのでバッチリです。
0 コメント

2018/03/28

グレンラガンが好きなんです。
アツいアニメが好きです。
グレンラガン好きならハマると言われていたキルラキル。
ちょっと見たのですが、グレンラガンとは違うかな?と思いそれ以来見ていませんでした。
しかし最近ようやく見始め、そしたらめちゃくちゃ面白い。
アツいアニメってやっぱりいいですね。
0 コメント

2018/03/27

中学生に「今の仕事に生きがいを感じるか?」と聞かれました。

生きがいかどうかはわかりませんが、とりあえず自分が面白いと思うもの、やってみたいと思うものをやっています。

食事を作る、ということはどちらかというと生きがいそのものではなく、その食事によりコミュニケーションが生まれることのほうが嬉しかったりします。

中学生の時の自分はそんなこと考えていたかな?

部活してたのと友達と遊んでたことの記憶しかありません。

0 コメント

2018/03/26

落語について。

以前はまったく興味のなかった日本の伝統芸能ですが、最近ようやく興味を持てるようになってきまして。

今度東京に行く機会があれば寄席に行きたいと思っております。

落語も長らく敷居の高い伝統芸能であると思っていましたが、歌舞伎なんかに比べてもハードルが低いものだと言う事にようやく気が付きました。

その中で不思議に思うのが、なぜ落語はCDになるのか?ということです。

落語に興味を持つまでは、話芸だからなのかな?と思っていたのです。

しかし興味を持ってみると、単なる話芸ではないことに気づきます。

表情や仕草、そして扇子などの使い方も含めて情景を描く技術が詰め込まれています。

興味を持ちかけの私ですら単なる話芸ではないと思うのですから、好きな人にっては尚更だと思います。

それをCDにする理由はどこにあるのでしょう?

歌舞伎や能などはあまりCDになっている例を知りませんが、落語はCDショップにコーナーが出来るほどありふれた媒体です。

声優のドラマCDは音声のみですべてを表現しようとする目的なのでわかるのですが。

こういうことを言いつつ、私も普段は音声のみで楽しんでいるのですが。

たしかにおもしろさは半減しますが、それでも色々想像できて充分面白い、それが落語CDなのでしょうか?

なにやら「想像」というのがキーワードのような気もしてきました。

落語は最初から受け手の想像力に頼る部分が多い芸能です。

それによって想像力を鍛えられた人にとってはCDなどの音声だけでも充分なのかもしれません。

いずれにしろ、初心者は映像もしくは生で見るのが最初にような気はしますね。

自己解決しました。

0 コメント

2018/03/25

中学生や高校生の時分は音楽を聴きながら寝ることがよくありました。

受験期にはそれが英単語や古文単語に変わったりしましたが、とりあえず寝るときに何かを聴いたりしながらということは多かったです。

最近は漫才です。

AmazonビデオでM-1や漫才単独ライブを流しながら眠りにつきます。

ただ漫才も動きや顔が笑いのポイントになったりしていることがあるので、そういうのだとつい画面を見てしまいます。

そうすると眠れません。

ですので何十回と繰り返し見ていて、この時はこういう顔をしている、この時はこういう動きをしている、というのがイメージできるまでになった、トータルテンボスさんの漫才で眠りにつくことがほとんどです。

ただ最近は落語が面白いと感じるようになりまして。

まだ寝るときに流しながら寝るということはしていないのですが、落語だったら音声だけでおもしろさがわかります。

これはいいんじゃないかと思っています。

また受験期に英単語や古文単語のCDを流しながら寝ていた時のように、もしかしたら落語を憶えるまでになるかもしれません。

そうするとちょっとしたかくし芸になります。

まあたぶんそこまではいかないのでしょうが。

落語、楽しみです。

0 コメント

2018/03/24

乃木坂46かわいいです。

乃木坂46はセンターが秋田出身の生駒里奈ちゃんだったので初期からずっと応援してました。

また当時は北海道に住んでましたので、北海道出身の橋本奈々未さんも応援してました。

そして次第に他のメンバーも好きになってきて。

たぶん乃木坂46の番組を見ているときの私はめちゃくちゃ気持ち悪いです。

でれでれしていて。

そのくらい好きです。

ただファンではないんですよね。

佐井村に来てからは握手会にも行っていないですし、コンサートも全然行っていません。

ファンなんて言ったら本当のファンに失礼です。

ただ好きなのは好きです。

推しメンは樋口日奈ちゃんですが、他のメンバーも基本的に分け隔てなく好きです。

推しは応援したい子で好きとはまた違う感覚なんです。

そして乃木坂46の何がいいって、メンバーに「相良伊織」ちゃんがいるんですよ。

この子はメンバーから「いおり」と呼ばれてるんです。

つまり私が好きなメンバーが私の名前を呼んでくれたりするんです。

しかも呼び捨てです。

あまりない名前なので呼ばれるたびにドキッとしますが、すぐににやけてしまいます。

気持ち悪いですね。

ちなみにですが、アニメ『スクールランブル』には「いおり」という猫がいてヒロインの妹が「いおり」と呼んでくれるのですが、その妹役の声優さんが大好きな能登麻美子さんだったのでその時もニヤニヤしていました。

私のやばい部分を告白してしまいました。

0 コメント

2018/03/23

「すごいよ!マサルさん」で知ったピータン。

ずっと気になっていました。

台湾に行かせていただいたときに食べたいと思っていたのですが見つけられず。

ネットで見たらそんなにおいしいものではないという情報ばかりだったのですっぱいぶどうだと思っていたのですが、サンワドーに行ったときに発見しました。

もちろん購入。

そしてついに食べてしまいました。

ネットでも書かれていた臭い。

たしかに腐ったような臭いがしましたが、思ったほどではありませんでした。

そして醤油でおっかなびっくり食べてみると、意外と悪くない。

珍味としてなら嫌いじゃないです。

むしろ好き。

そしてピータン豆腐なる食べ方もしましたが、これだと逆にピータンの良さが失われているような気が。

おいしいのはおいしいんですがね。

ということでマサルさんで知ったピータン、20年越しぐらいにようやく食べられました。

そして嫌いじゃなかったです。

ただ好き嫌いわかれるだろうなって味でした。

0 コメント

2018/03/22

色々実験中でございます。

そして本当性別って面白いですね。

男性と女性でまったく意見が分かれます。

「旅行地に行ったらどういうものを食べたり飲んだりしたいか?」ということを聞くと、男性はビールや酒、食べ物はしょっぱい系。女性は甘い物。ビールも飲むけれどコーヒーとかでもいい。

私は男性なので女性の意見は女性に聞かないとわかりません。

ただ男性ではあるのですがビールが、というかお酒全般苦手なので、そこも聞かないとわかりません。

旅行好き、特にこういう田舎の方に旅行しに来る人の気持ちはなんとなくわかる気がしますので、私はそっちで知恵を絞ります。

0 コメント

2018/03/21

おにぎりの具について。

最近本当に味覚が変わってきました。

それがおにぎりの具にも現れています。

嫌いなものはないのですが、自分で選ぶとなるとツナマヨかいくら。

あとコンビニで買うとなるとソーセージやら唐揚げやら、とにかく味の濃いやつで肉系。

しかし最近はむしろそういうのはあまり買わなくなり、梅だったり昆布だったり、鮭だったり、明太子だったり。

あと昔はいくらが好きで、すじこは嫌いではないものの好んでは食べなかったのですが、最近はむしろいくらよりすじこです。

まさかこんな日が来ようとは。

0 コメント

2018/03/20

一昨日の修行帰りのこと。

無性にラーメンが食べたかったのですが、帰る途中むつ市に来るまでラーメン屋が全然なかったんです。

そしてむつ市に着くころにはすでにラーメン屋は閉店している時間。

諦めようかと思ったのですが、ふと思い出しました。

そういえばかっぱ寿司でラーメンが頼めたはず。

なんとかかっぱ寿司は営業している時間だったため行ってみました。

あるではないですか、ラーメン。

しかも味噌と醤油と白湯と油麺。

実は以前お店に来ていただいたお客様から「白湯がうまい」と聞いていたので、それを頼みました。

ちょっと時間がかかるとのことだったので、いちおうお寿司などちょっと頼んで待ちながら。

そして出てきたあさりの白湯ラーメン。

想像よりずっとおいしかったです。

寿司屋だけあって魚介系のスープなのですが、それが良かったです。

また注文するかもしれません。

他の味も気になりますし。

0 コメント

2018/03/19

スマホケース。

ちょっと前までは手帳型をずっと使っていました。

全面守ってくれるのと、スタンドさせられるのが良かったからです。

私が手帳型を使い始めた時はまだそれほど手帳型は普及していませんでした。

少なくとも佐井村では。

けど最近は手帳型がすごく多くなってきた気がして、そうするとあえて手帳型を避けたくなってしまいます。

ちょうど使っていた手帳型ケースがボロボロになってきてしまったので、これを機に変えてみました。

スマホの前面が開いている、普通の(?)スマホケースです。

その中でも値段が手ごろで、衝撃に強いタイプにしました。

良い感じです。

0 コメント

2018/03/18

ジャーン!!!
0 コメント

2018/03/17

月2回くらいのペースでひっそりと行われている「日本酒を嗜む会(仮)」。

お酒は強くないけれど日本酒が好きな人たちが集まり、各々が持ち寄った美味しい日本酒を飲み比べあうという会です。

青森の日本酒と言えば田酒や豊盃が有名ですが、実はこれらにも引けをとらない、それでいて比較的お手頃価格な日本酒があるんだということをここで学びました。

私はビールが苦手で、普通の飲み会だと1杯目はビールという事が多いのですぐに酔って気持ち悪くなったりして好きな日本酒までたどり着けなかったり、たどり着いたころには味がわからなくなっていたりするのですが、この会では最初から日本酒が、しかもおちょこ1杯ずつ楽しめるとあって私のペースに非常にちょうどいい会になっています。

もちろんただお酒を飲むだけではなくいろんなことを語り合ったりしています。

けっこう幅広い世代が集まっているので勉強になる話が非常に多いです。

 

 

明日はお休みします。

0 コメント

2018/03/16

小学生の頃に見たM-1GP2001。
優勝した中川家はもちろん、ますだおかだ、フットボールアワー、麒麟、キングコング、チュートリアル、おぎやはぎなど、今テレビなどで活躍している芸人さんたちが数多く出ていましたが、彼らより高得点を出し中川家に次ぐ2位3位だったのがハリガネロックとアメリカザリガニでした。
どちらも爆笑オンエアバトルで好きな芸人さんだったので当時はなんとも思わなかったですが、オンバトを知らない世代だと「誰?」ってなるんでしょうね。
アメリカザリガニは子供向け番組のMCをやったりしてたので特定の世代には知られてるかもしれませんが。
私はボキャブラ天国を見ていないので、ボキャブラ芸人みたいな人が出てきても全然知らなかったりします。
ジェネレーションギャップってやつですね。
ネタ番組でいくとそのあと笑いの金メダルとかエンタの神様とか爆笑レッドカーペットとかがありましたね。
オンバトも、そしておそらくボキャブラ天国も含めてそれぞれの番組の時代で流行った芸風が違うんだと思います。
最近はネタ番組がめっきり減りましたね。
コント番組も、私が好きだった笑う犬シリーズやごっつええ感じ、ワンナイロックンロール、ロバートホールなんかがあったり、その前のドリフだったり、まためちゃイケやみなさんのおかげでしたもコントが中心でしたし、はねるのトびらやピカルの定理もコント中心の頃は大好きでした。
今やってる、にちようチャップリンはその前身までTVerで見ていてすごい好きでした。
ネタ番組に飢えているので最近は昔のM-1や芸人さんの単独ライブDVDなんかを見ているのですが、それだと新しい芸人さんを発見できないので寂しいですし、そろそろ繰り返しすぎてきてます。
新しくネタ番組始まらないですかね?
オンバトみたいなの。


18日はお休みです。
0 コメント

2018/03/15

太りすぎなのか、揚げ物が苦手になってきました。

特にカツやコロッケ、フライ系。

においだけで胸焼けするほどです。

カツやフライは好きだったのですが、コロッケはもともとあまり好きではありませんでした。

というのも甘味が強くておかずとして中途半端過ぎると思っていました。

最近はそういう昔苦手だったものの美味しさがわかってきたのでコロッケも以前よりずっと好きにはなったのですが、そのタイミングで揚げ物が苦手になってしまいました。

残念なことだと思いながら、ふとある食べ方をしたらめちゃくちゃ美味しく食べられました。

それがコロッケ蕎麦(うどん)です。

かつてはコロッケも好きではなかったですし、そばとコロッケが合うわけがないと思っていたタイプなので全く食べませんでした。

しかし試しに家で作って食べてみたら、コロッケのあぶらくささが軽減され、またそばのつゆもあぶらで美味しくなり、結果的に自分史上ベストなコロッケの食べ方になりました。

新たな発見でした。

 

 

18日はお休みします。

0 コメント

2018/03/14

クレヨンしんちゃんを見ていて思ったのですが、子どもがしょうもない下ネタで笑うのってなぜなんでしょう?

というか人類はどの時点で下ネタをおもしろいと思ってしまうのでしょう?

通常言ってはいけない言葉を言ったということによる、タブーを冒したおもしろさなのか。

そのタブーを作ったのは大人ですね。

羞恥心が下ネタにおもしろさを与えているということでしょうか?

その羞恥心はいつから生まれたのでしょう?

日本から混浴の文化が急速に減っていったのは開国以降外国人が入ってくるようになってからということが本に書かれていました。

キリスト教圏における羞恥心が日本人に下ネタを与えたという事でしょうか?

それ以前からあったような気もします。

難しいですね。

それはさておき、子どもがしょうもない下ネタで笑うのは、大人がしょうもない下ネタで笑うことで、「下ネタはおもしろいんだ」と学ぶからなのかな?と考えてみました。

笑いのツボって人によって違いますが、どこからその違いは出てくるのでしょう?という疑問が新たに芽生えました。

この世界は謎だらけですね。

 

 

18日は修行のためお休みします。

0 コメント

2018/03/13

昔のアニメって安心します。
まんが日本むかしばなしやチンプイ、キテレツ大百科など。
退行でしょうか?

18日は修行のためお休みします。
0 コメント

2018/03/12

乃木坂46の推しメンが選抜に入りました!
嬉しい!
SKE48の時もそうですし今回の乃木坂46もそうなんですが、選抜に入るか入らないかのボーダーにいる子を推したくなります。
むしろ選抜に入ってもおかしくないのになかなか入らない子を推したくなります。
今回選抜に入った子もずっとアンダーで、最近ようやっとボーダーに上がってきた感じです。
今回は3作ぶりの選抜ですが、正直厳しいと思ってたので嬉しいです。
選抜おめでとう!と言ってくれた方にはサービスします笑


18日はケーキ修行に行くためお休みです。
0 コメント

2018/03/11

今日という日については色々思うところはありますが、ここで書くことでもないので書きません。
ただ今の私があるのはあの日があったからです。

それはそれとして。
ゲームは怖いですね。
寝不足になります。
今はスマホでも面白いRPGがあるんですね。
けど怖すぎるのですぐに消しました。


3/18ケーキの修行のためお休みします。
0 コメント

2018/03/10

アニメ「恋は雨上がりのように」を見ててすごいグッときたやりとりがありました。
「あーあ、拗ねちゃって。おとなげねえの」
「俺たちは大人じゃねえよ。同級生だろ?」
この年齢になったからか、この言葉が本当に身に沁みます。
アラサーなんてもういい大人ですしなるべく年齢相応の態度を心掛けているのですが、学生時代の同級生と一緒にいるとついつい学生時代に戻ったようにはしゃいでしまいます。
いつまでたっても大人になれないな、なんて思っていたんですが、それが全て肯定された気がして。
いい回でした。
0 コメント

2018/03/09

何年か前までは、東京に行ったら秋葉原だとか池袋だとか、あとはアニメショップやら地下アイドルのライブやら、そういう場所に行きたいという気持ちが強かったのですが、最近は違います。
といっても全然行けてないんですが。
歌舞伎が見たい、寄席に行きたい、美味しいコーヒーが飲みたいといった、なんだかおじさんみたいになってきました。
この一年でガラッと変わった気がします。
というかここ最近ですね。
一年前とかは、佐井村の食材を使ってお洒落なイタリアンやらフレンチやらなどを作れればと思っていたんですが、今はもっとシンプルに天ぷらやみそ汁がいい気がしています。
ちょっと前は何を足すかを考えていたんですが、今はどこまで引けるか考えています。
あと以前にも増して日本酒が好きになってきましたね。
刺身は以前に比べると好きになってきましたが、やはりまだそこまで好きになれません。
というか捌けません。
肉は以前ほど好きではなくなってきました。
特に脂身が。
あと野菜が好きになりましたね。
昔は炭水化物中心で、おかずというのはいかにご飯や麺、パンが進むかで価値が決まってましたが、今は炭水化物が必ずしも必要じゃなくなりました。
野菜とちょっとした動物性タンパク質があれば。
変わりました。
0 コメント

2018/03/08

鱈をいただきました。
慣れない手つきで捌いたので、アラとかを使ってじゃっぱ汁を作ってみました。
身はそのうち使います。
0 コメント

2018/03/07

この前の矢越地区春祭り。
ちょっとしたトラブルがあって間を埋めるためにちょっと歌を歌いました。
そこでふと、こういう時にパッと一芸を披露できる人っていいよな、なんて思いまして。
しかもああいう場だと、最近はやりの芸人さんのモノマネだとかよりも老若男女問わず受けるものがいいですよね。
老若男女といっても主なお客さんは年配の方が多くなるので。
そこで気になっているのが「落語」です。
これまで興味を持ちかけては諦めていた落語ですが、それはあくまで「聴く」落語に対して。
今興味を持っているのは「話す」落語。
とはいえそのためにはやはり聴かないといけませんし。
とっかかりとしてアニメの「昭和元禄落語心中」を見ています。
なんとなくですが歌舞伎につながる部分があり面白いです。
元は庶民的な楽しみだったものがいつのまにか高尚な文化になっている。
こういうものが今後も出て来るのでしょうか?
0 コメント

2018/03/06

こんな体型ですが、あまりお菓子は食べません。
嫌いじゃないんですが、自分で買って食べるということをあまりしません。
ただアニメやドラマの影響で一時的にすごいハマる時期があります。
今がそれです。
「大人のクランチ」シリーズとチップスターにハマってます。
大人のクランチはトータルテンボスことSUSHI☆BOYSさんのイタズラ動画で食べられていたのを見て、元々チョコクランチが好きなので気になって買ってみたんですが、これがまあ美味いんです。
あとチップスターはこの前食べたら(あれ?チップスターってこんなに美味かったっけ?)と思ってしまうほど美味しかったので。
けどお菓子ってたまに食べるから美味しいんですよね。
たぶん。
0 コメント

2018/03/05

天ぷらってそこまで好きじゃなかったんですよ。
揚げたてじゃないと美味しくないじゃないですか。
けど一人暮らしだと店で頼まない限り揚げたてって食べられないじゃないですか。
そう思って自分で揚げてみたら失敗したんですよね。
大学生の頃です。
それ以来自分で揚げ物はしなくなりました。
自分で揚げ物しないと天ぷらはほとんど食べなくなります。
結果そこまで好きじゃなくなります。
まあでも嫌いでもないんです。
うどん屋行ったらついつい取りすぎてすごい金額になりますし。
そして今、克服するために揚げてみました。
案の定最初は失敗しましたが、ついに上手く揚げられるようになりました。
すると揚げたてだからすごい美味しい。
天ぷら最高ですね。
特に野菜の天ぷら。
たまらないです。
0 コメント

2018/03/04

出汁ってすげーなってなった出来事。
ある時から出汁を考えるようになりました。
出汁って良いよねっていうのはわかるんですが、実際あるのとないのとでどれだけ違うのかってのを調べたことがなかったんですね。
そこで。
水出しの出汁を使ったみそ汁と、普通の水を使ったみそ汁を飲み比べることにしました。
まず水出しの出汁を作ってそのまま飲んでみたんですが、出汁感が少ないんですね。
これってもしかして気のせいなんじゃないか?って気がしてました。
今回のみそ汁はだし入りの味噌を使いました。
だし入りなんだからこれはいよいよ味に違いが出ないかもしれない、なんてことを思いながら飲んでみました。
最初は普通の水で入れたみそ汁。
目安の分量より少し水多めにしたせいか気持ち薄いです。
ただこれはこれでみそ汁って感じがしますし、薄味な分減塩感がいい感じです。
そして続けて飲んでみた出汁のみそ汁。
これがもうすごい味が濃厚。
水の分量間違った?ってくらい味の濃さに違いが出ました。
しかし濃いのは濃いんですが、しょっぱさではないんです。
たぶん青森の人は水の方だと薄すぎると感じるんじゃないでしょうか。
この出汁の方だったら全然アリです。
同じ塩分量なら間違いなく後者がいい。
しょっぱさがないので飲んだ後に喉が乾くってこともないですし。
まさか出汁の力がこれほどとは。
恐れ入りました。
0 コメント

2018/03/03

アニメ「宇宙より遠い場所」。
おもしろいです。
南極の知識なんてウルトラQのペギラの回と南極料理人で知ったものだけですが、もうちょっと知りたくなりました。
大変だってことくらいしかわからないですからね。

明日はお休みです。
0 コメント

2018/03/02

ふとした疑問です。
だいたい魚と肉ってジャンル分けされてますが、その分け方は正しいのかな?という疑問です。
魚も基本的に食べる部分は牛肉とか豚肉とかと同じですし。
鶏肉、豚肉、牛肉、魚肉…みたいな分類じゃダメなんでしょうか?
まあ大した問題じゃないですが。

3/4は地区のお祭りでお休みです。
0 コメント

2018/03/01

オリンピック全然見てなかったんですが、「そだね」が流行ってるのは知りました。
ただ流行るってことはきっと「んだね」みたいなイントネーション、もしくはそれ以上に酷いんだろうなぁと思ってたら会見できれいな「そだね」が。
気になってYouTubeで調べましたが、「そだね」は会見と同じくきれいなイントネーションの「そだね」。
これって訛りなの?
気になってTwitterで調べたら「標準語だと思ってた」という意見が道民から。
道民しか言ってないということはやはり方言なのでしょうか?
実は私、高校までは「んだね」とか「んですね」「んだすね」「んだんだ」みたいな感じで相槌打ってたんですが、大学で「そうだね」「そうですね」に切り替えたんですよ。
ただイントネーションは「んだね」のままだったのでおかしかったみたいで。
その私が正しいとおもっていた「そうだね」のイントネーションが、このカーリング女子の「そだね」だったので、何が何やら。
標準語で「そうだね」ってどういう風に言うんですか?

3/4はお休みします。
0 コメント