2017/05/31

このカフェを始めるにあたって非常に参考になったのが青森県田子町にあるTakko cafeです。

私と同じ地域おこし協力隊が運営しているカフェです。

参考になったといっても雰囲気やコンセプトは全然違います。

それは環境の違いや店舗の広さ、店主の個性などがあるので。

このTakko cafeですが、田子町のタプコプ創遊村にあります。

山の中で自然豊かな場所に位置しており、時間を忘れます。

またauだと電波が入らなかったりで、デジタルデトックスにもなります。

私は実家が鹿角市なので、佐井村に帰るときに寄ったりします。

おすすめはケーキ。

といっても種類がたくさんあり、そしてそのどれもがおいしいので一つに絞れませんが。

ガトーショコラを当店のメニューにしようとしたとき、相談させていただいたりもしました。

最近行けてないのですが、なるべく早く行きたいですね。

https://ja-jp.facebook.com/takko.cafe/

上記がHPですので、もしよろしければ行ってみてください。

0 コメント

2017/05/30

AKB48選抜総選挙速報発表オフ会を開催します。

なんとなくAKB48選抜総選挙を調べたら速報が明日ニコ生配信されるというじゃないですか。

総選挙当日は予定が入っているのと店がテレビ見られないということでオフ会できないんですが、ニコ生なら観られる!ということで急遽開催決定しました。

明日31日開催です。

入場無料なのでよろしければ来てください。

それからそれから。

選抜総選挙前日となる6月16日に、『順位を予想する会』を開催したいと思っています。

こちらは普通にお店として営業しますので、手ぶらで来て飲み物や食べ物を嗜みながら店長と、あるいはお客様同士で選抜総選挙の順位予想してみましょう。

もちろん普通に飲みに来てもいいですし、おそらくAKB48以外のアイドルの話が大半になると思います。

BGMもアイドルになります。

詳細はまた後ほど。

そして6月30日にはアニメ『おそ松さん』オフ会も開催予定です。

こちらは入場500円でお菓子、ドリンク、お土産付きです。

推し松を熱く語りましょう。

今日はほとんど告知になってしまいました。

明日、お待ちしています。

0 コメント

2017/05/29

スマホのゲームについて。

ハマりやすい性格で自制もできないので、ハマると時間も忘れてそればかりやってしまうのでスマホのゲームはなるべくやらないようにしています。

そしたらゲーム自体あまりやらなくなりました。

しかし昨日ついゲームをダウンロードしてしまったんです。

ぼくのボッタクリBAR2というシミュレーションゲームです。

案の定やりすぎてしまいました。

反省です。

私がゲームをやるときはだいたい理由があるんです。

白猫プロジェクトにハマってしまったときは、プニコンというシステムがスマホゲームにおいて画期的だと聞いたのでどういうものか試してみたのがきっかけでした。

黒猫のクイズゲームは友人に勧められて。

ペンギン育成ゲームは好きなアイドルがやっていると聞いて。

今回は今後夜に営業をする場合にどうすればいいか行き詰っていたので、そういえばBARの経営シミュレーションがあったなと思って始めてしまったのでした。

けどもうやめます。

無心で指を動かしているより頭悩ませていた方がよっぽど有意義です。

なによりいくらぼったくれるかなんてゲームじゃ参考にできませんし、そもそもBARじゃなくてキャバクラですし。

また今夜も頭悩ませよう。

0 コメント

2017/05/28

山梨県の都留文科大学出身です。

なぜそこに進学したかというと、国公立で陸上競技を続けようと思ったときに環境に恵まれていると思ったことと、教員免許が取得できるからです。

なんで大学の話をしたかというと、本日都留文科大学時代の友人のご家族が来店してくださったからです。

以前大学時代の後輩が来店してくれたこともありましたが、こういうのは本当に嬉しいですし懐かしさを感じる瞬間です。

全然関係ない土地に来ているので、普段の生活で懐かしさを感じることってあまりないんです。

一方で地元の人はほとんどが昔からの知り合いだったり家族が知っていたりで、そういう話で盛り上がっているのを見るとちょっと疎外感があったりもします。

みんなはみんなの過去を知っているけれど、俺の過去を知っている人はいないんだな~なんて。

まあみなさん優しいので、そういう意味では疎外感はないんですがね。

そんな時に本日みたいなお客様がいらっしゃるとすごい嬉しいです。

そしてお話ししていて思ったのは、吉田のうどんがめちゃめちゃ食べたいということです。

ご存知ですか?

山梨県の吉田のうどん。

食べてると顎が疲れるほど固い、コシが強すぎてコシ以外見当たらないレベルのうどんがあるんです。

はじめて食べた時はあんなのうどんじゃないと思っていたのですが、卒業するころにはあれじゃなきゃうどんじゃないと思うほどでした。

ちなみに秋田の稲庭うどんはそうめんかと思うほど細くて優しい固さなので、ギャップがすごかったです。

卒業してからは数度しか食べていませんが、年に数回は食べたくなるほど癖になっています。

冷やしたぬきが安くてボリューミーでうまいんですよね。

大学近くの石井ってお店が行きつけでした。

文章書きながらよだれが出てきました。

お取り寄せしようかな…

0 コメント

2017/05/27

昨日はBiSオフ会でした。

いらっしゃって下さった方、ありがとうございます。

やっぱBiSっていいですね。

解散ライブを観てて思いだしたのは、BiSのライブが超楽しかったということと、のんちゃんにハマった経緯でした。

のんちゃんは私と同じ秋田県出身ということでBiSを知った当初から気になっていて、特典会でチェキを撮るのは毎回のんちゃんとでした。

そんなのんちゃんに同郷以外の理由で惚れたのは、青森市にツアーで来た時のライブでした。

ライブ中、のんちゃんが急に「てめぇいつもいつもうっせーんだよ!黙って聞いてろ!」とキレたのです。

BiSというのが過激なアイドルグループで、時にファンと揉めたりすることがあるというのは聞いていましたが、目の前でそれを見たのは初めてでした。

アイドルというのはわがままなファンによるカオスな空間を許容し調和する存在である、と思っていた私はファンに真正面からぶつかっていったのんちゃんに、BiSはやはりアイドルの常識を打ち破ってくれると感心したのと同時に、その人間らしさを見せてくれたことにすごい魅かれてしまいました。

簡単にいうとブチギレた姿を見て好きになってしまったのです。

しかもその当時のんちゃん自身もどんどんかわいくなっていたところだったので、ますます惚れてしまいました。

最近はそれほどアイドルを見に行けていないというのもありますが、その時ののんちゃん以上に魅せてくれるアイドルを私は知りません。

BiSが解散してからのんちゃんはBILLIE IDLEというグループで活動していますが、まだ観れていません。

近いうち会いにいきたいです。

今でも彼女は真正面からぶつかってるのかな?

 

0 コメント

2017/05/26

これを書いているときはまだオフ会始まっていません。

楽しみです。

こんな感じでお待ちしています。

昨日のブログで概念としてのアイドル・イズ・デッドについてちょっと書き足りなかったので追加で。

アイドル評論家の中森明夫さんによると、日本におけるアイドルの始まりは南沙織さんとなっています。

ちなみにこれを受けて私が新聞記事検索したところ、それ以前で「アイドル」と表記されたのは、若者に人気のアーティストという意味でビートルズがアイドルと書かれていたり、海外の映画スターを「銀幕のアイドル」と評したり、それを受けて石原裕次郎ら若手映画俳優・女優がアイドルとされていたりといった程度でした。

音楽活動を通じて、またそのビジュアルや人間性をもってアイドルと呼称されたのはやはり南沙織からです。

それは新三人娘からスター誕生へと移り変わり、山口百恵でピークを迎えたというのが私なりの解釈です。

そこから松田聖子や中森明菜、早見優らが続々と登場しましたが、彼女たちは南沙織から山口百恵までに形成されたアイドルという偶像のシミュラークルなのだと思っています。

そしてそのシミュラークルはおニャン子クラブで劇的な変容を遂げました。

アイドルという完成された存在、あるいはそのシミュラークルであったアイドルが、おニャン子クラブの誕生によって「アイドルを目指す存在=アイドル」となったのです。

そして完全な独断と偏見によると、森高千里を最後にアイドルは死滅しました。

そこから先はアイドル未満であることが前提となっています。

じゃあ魅力がなくなってしまったのか?というとそれは別です。

たしかに私たちはアイドルじゃないかもしれないけれど、それでも一生懸命やるしかないんだ!という健気さ。

それが現代のアイドルの魅力なのです。

アイドルに興味がない人、あるいは森高千里までのアイドルしか知らない人は、かわいくない、歌が下手、ダンスが下手、縁起が下手など言いますが、それはすべて織り込み済みです。

だってアイドル未満なんですから。

アイドルは死んだ。それでもアイドルを名乗る私たちはとにかく全力で走り抜けるしかない!みたいな感じです。

そしてファンはその一生懸命さにファンは心打たれる。

そんな感じのことをBiS主演映画『アイドル・イズ・デッド』では訴えている…と勝手に思っています。

0 コメント

2017/05/25

さあいよいよ明日です。BiSオフ会。

果たして人は来るのか?それとも一人で楽しんじゃうのか?

とりあえずTシャツとタオルは引っ張り出してきました。

ここでちょっと私とBiSとの出会いを。誰も興味ないとは思いますが。

はじめてBiSという名前を知ったのは、修士2年の時でした。

当時の私はご当地アイドルの観光地域活性化における役割を研究していたのですが、そもそもアイドルの定義は?というところで壁にぶつかっていました。

そこで先行研究を読み漁っていたところ、アイドル評論家の斧屋さんの論文で発見しました。

その文章ではたしか、動画配信サービスなどを活用しこれまで隠されてきたアイドルの裏側をあえて見せることによって、アイロニカルな没入を促すようなことが書いてあったと思います。

違ったらごめんなさい。

とにかくそこで書かれていたのは、BiSはアイドルであるにもかかわらずスタッフともめている場面もさらけ出しているということでした。

そこで気になった私はさっそくBiSというアイドルを調べてみました。

すると全裸で駆け回るMVやスク水で客席ダイブするライブなど、およそアイドルらしからぬ活動が見られました。

そして特に気になったのが『アイドル・イズ・デッド』という映画。(今ならAmazonプライムで視聴できます)

当時私はアイドルのことを調べながら、現在のアイドルと初期のアイドルが違いすぎることが気にかかっていました。

それがアイドルの定義をあやふやにしていたのですが。

そして『アイドル・イズ・デッド』です。

このタイトルを観た時、ピンときました。

やはり従来的な『アイドル』はすでに死に絶えているに違いない。

今は『アイドル』を模倣した『アイドルを目指す少女』を『アイドル』と呼称しているに過ぎないのではないか、と。

その映画はBiSのアルバム『IDOL is DEAD』に特典として収録されているDVDでしか当時は観ることが出来ないと言う事で、さっそく購入しました。

映画の内容はぜひ観ていただくとして(もしくは当店に来て一緒に観ましょう)、とにかくそこで私はBiSのCDを入手したのです。

そしたらその楽曲のかっこよさに惚れてしまいました。

これまでのアイドルソングとは一線を画すパンクな楽曲。

さらにタイムリーなことに、当時住んでいた札幌でBiSのインストアライブがあるというではありませんか。

インストアライブなら無料だし、と行ってみました。

当日は後方に陣取っていました。

当時はアイドルとファンが研究対象だったので、BiSというアイドルグループのライブにおいて、ファンがどのような行動を取るのか調べるためです。

例えばケチャを打ったりするようなファンは最前中央へ。

後方は比較的おとなしく見守る。

両脇は中ほどでも比較的おとなしく、しかしアイドルのことを一生懸命視界に入れようとする、等。

そうやってファンを観つつ、アイドルも観つつ、としているうちに、ふと気づきました。

あのテラシマユフっていう子、かわいくないか?

ドキドキが止まりませんでした。

翌日(それともその日の夜だったかな?)、札幌のライブハウスでライブがあるということだったので、それも参加することを決めてしまいました。

もうお気づきのとおり、私はBiSにハマってしまっていたのです。

ライブハウスに行くのは初めてで、とても緊張しました。

またその時は研究ではなく自分の趣味でということで割り切っていたので中盤を確保。

圧縮で骨折するんじゃないか?という恐怖、どこの誰とも知らないおじさんから飛び散る汗の不快感、空気の薄さに酸欠になりそう且つ熱気で脱水症状が起きそうという最悪のコンディションにもかかわらず、過去行ったどのアイドルのライブより楽しかったのが、このBiSのライブです。

更にその後、BiSメンバーのブログを観て前述のテラシマユフさんが雪に顔を突っ込んだ写真を発見。

ブログアップの90分後にはバックに写るビルの位置などからその場所を特定。

私も顔を突っ込んで…と言いたいところですが、そこは紳士的に上に雪をかぶせてあげ他のファンからわからないようにしてあげました。

当時Twitterや2ちゃんねるを見ていましたが、おそらくあそこにたどり着いたのは私が最初のはずです。

そんなこんなですっかりBiSにハマった私は、横浜アリーナの解散ライブまでずっとBiSのファンで居続けたのでした。

めでたしめでたし。

超長文ですみません。

0 コメント

2017/05/24

いよいよ中学生の塾が始まりました。

勉強もそうですしテクニックなんかも教えていきたいと思っています。

中学生というと、私は将来のこと何にも考えていませんでした。

陸上部が楽しかったので、将来はオリンピックに出場しまさかの100mとマラソンで金メダルという偉業を成し遂げた2年後に冬季オリンピックでクロスカントリースキーでも金メダルという、人類の頂点みたいなものを目指していました。

それ以外のことは特に何も。

なんなら高校も陸上部の強さで選んだらたまたま進学校だったというだけなので、本当に将来のことなんて何も考えていませんでした。

そんな私が教えていいのか?とも思うのですが、だからこそ教えられるものもあるのかな?と。

とりあえず勉強が出来て損はないよ、と。

スポーツ選手にとって勉強はセーフティーだしステータスです。

0 コメント

2017/05/23

自分の中の矛盾というか葛藤みたいなものがあります。

計画性です。

シャーマンキングという少年ジャンプで連載していた漫画が当時好きでした。

その中で「こいつは今何をするべきか必死で考えている。それは予め立てた作戦ほど脆く崩れやすいものはないと知っているからだ。」「戦場では柔軟な知恵と発想だけがものを言う」という道蓮というキャラクターの台詞があります。

これがけっこう気に入っていまして、それ以来あえて計画を立てないようにして、その時その時で乗り切ろうとすることが多々あります。

実際旅行なんかでも綿密に計画を立てたところで想定外のことがあった時に次の工程をどうすればいいのかわからなくなることがあります。

だったらいっそほぼ無計画で行った方がおもしろいのかもしれないなぁと。

同じくこのカフェも、もちろん計画書は作りましたし何度も書き直したりもしました。

けど計画通りいっているものなんていくらもありません。

むしろやってみてから色々変えていっていることの方がうまくいったりもしています。

だから事前の計画は最低限にしようと思っています。

しかし、考え始めるとどこまでも考えてしまう性格でもあるので、それも困っています。

考え始めると止まらないんですよね。

今も夜の営業をやろうやろうとは思っているのですが、考えすぎてなかなか前に進めません。

考えに考えて、悩みに悩んで、最終的にその考えてきたものをすべて放り出して何も考えずにやっちゃうというパターンが多いです。

夜営業もそろそろ見切り発車してしまおうかと思っています。

0 コメント

2017/05/22

26日に向けて準備中。

ちょっとしたトラブル発生。

ちょっとしたことだからそれほど気にすることもないか。

今はいいけど、夏にもやるならやっぱプロジェクターも新しくしないとな。

0 コメント

2017/05/21

佐井村でのギャップについて。

もしかしたらそんなに珍しいことじゃないのかもしれませんが。

佐井村の小中学校には給食がないんです。

ということはですよ。

給食あるあるで盛り上がれないのです。

ソフト麺が好きだったとか、牛乳飲んでる人を笑わせたりとか、じゃんけんで休んだ人の分のデザートを取り合ったりとか。

あと雪国あるあるの、みかんを雪の中に埋めて半冷凍ミカンにしたりとか。

それと小中学校にプールがないのも驚きでした。

プールってどこの学校にもあるものだと思っていたので。

海の近くだから海で泳ぐのかな?と思ったらそうでもないみたいですし。

不思議です。

 

26日18時からBiSオフ会をやります。

入場無料(飲食物持ち込み)ですのでお気軽にどうぞ。

0 コメント

2017/05/20

今日はついに!念願の!横浜町菜の花フェスティバルに行ってきました!

何故念願かというと、クラナドは人生だからです!

けっこう有名だとは思うのですが、CLANNAD―after story―に登場する横浜町の菜の花畑をぜひ見たいのです。

私もあの作品で泣いてしまった一人なのですが、あの菜の花畑がまさか佐井村から近い(といっても車で2時間ほどですが)ところにあるとは!これはコンテンツツーリズム研究者として、作品のファンとして是が非でも行かねば!と思っていたのですが今まで機会に恵まれず行くことができませんでした。

今年もお店をやっている関係で行けないかな?とも思ったのですが、逆にこれに行かずして下北でアニメファン向けカフェをやってはいけないと考え休業させてもらい行くことにしました。

ついに見た菜の花はまあ見事な物でした。

最高にクールでしたね。

潮!!

 

21日は休業します。

0 コメント

2017/05/19

元々はコミュニティスペースを目標として開業したカフェなので、料理に自信があるわけではありません。

修行してきたわけでもないですし経験もないので、特に得意料理もありません。

当初メニューの基準にしてきたのは、カフェっぽいメニューとアニメに登場したメニュー。

そして現在は地元食材を使用したメニューとカフェっぽい且つ村内他店舗にないメニュー。

アニメに登場したメニューは別メニューにしてあります。

これらは食べる人のことを考えています。

観光で来たお客様は地元食材を使用したメニューが食べたいだろうな、

地元の人は他店舗にないメニューが良さそうだし、けっこう評価されたのはカフェっぽいメニューだったんです。

アニメに登場したのは私が食べたいorおもしろそうと思ったメニューで、それが他のアニメ好きも喜ぶのかな?と思っています。

料理の下地がある人はもっと違う基準なんでしょうけど。

そして今、料理で考えているのは長沢菜々香が来た時に喜んでもらえるようなメニューです。

知らない人に説明すると、欅坂46というアイドルグループのメンバーで、山形県出身の20歳です。

「菜々香」と書いて「ななこ」と読みます。

中学生の時はバスケ部でしたが駅伝にも代表として出場しています。

いわゆる不思議キャラで、上京したての時に原宿に行こうと電車に乗ったらなぜか千葉に着いてしまったというエピソードがあります。

99%来店されることはないでしょうけど、やはり目標とする方がいると色々考えられますね。

長沢さんは大食いなので、特盛サイズをつくろうかな?とか。

オムライスが好きなのでオムライスはちょっと頑張ってみたりとか。

 

20日、21日はお休みします。

0 コメント

2017/05/18

名探偵コナンの映画を観ています。

欅坂46のブログを読んでいたら名探偵コナンの劇場版を観たとか観たいとか書いてありまして。

そしてアニソンDJをするために色々音楽を集めているうちに名探偵コナンにもたどり着きまして。

あと友達から黒の組織のジンがドジっ子かわいいという話も聞きまして。

そういえば全然名探偵コナン最近見ていないな~劇場版だけでも楽しいかな~なんて考えて観始めました。

小さいころに見ていたくらいなので、知らないことやわからないことがたくさんです。

例えば阿笠博士がハカセじゃなくヒロシだったり。

あと髪型似ているだけで園子とシェリーを間違えちゃうジンがおっちょこちょいかわいいです。

キミのためにの音源が欲しいです。

 

20日21日はお休みします。

0 コメント

2017/05/17

なんとなく見えてきました。

たまに考えすぎてしまうことがあり夜営業もそのドツボにハマっていたのですが、ふと考えてみたらなんだかシンプルになりました。

別に居酒屋じゃなくて良かったんですよね。

置きたいものだけ、それも置くことが出来る分だけ置く。

それでいいんですよね。

あとはつまみ。

それも気取ったものじゃなくていい。

その分映像とか音楽とか、ね?

学習塾のない日だけでも。

 

20日、21日はお休みします。

0 コメント

2017/05/16

夜の営業について。

店を始める前から夜どうしようかな?とは思っていたのです。

日中の営業に慣れてきたらちょっとずつ始めようかと。

ただ、何をやれるのかがわからずずっと保留にしてきました。

居酒屋?的な酒を飲む場所にしては?ということもよく言われます。

私としても、ガンダムバーとかニコニコバーみたいな、映像や音楽を楽しみながらお酒が飲める場所はやってみたいと思っています。

ただ居酒屋をやっては?という人たちはそういう場所を求めているわけではないですし、逆にガンダムバーみたいなものを求めている人もそんなにいないんじゃないかな?と思っていたのです。

じゃあどういう居酒屋ならいいのか?と聞いてみたりしたのですが、聞く人によって意見は違いますし、私自身が酒をほとんど飲まないのでなかなかイメージが掴めずここまでずるずる来てしまいました。

あとなかなか時間を作るのも難しいです。

けっこう遅くまで作業しているので、「どうせ店にいるなら開ければいいじゃん」とも言われたのですが、仕込みとか掲示物の作成とかをしながら接客できるほど器用ではないですし。

時間だけじゃなく、スペース的にもお酒やおつまみを保管しておく余裕はほとんどないですし。

あと居酒屋とかに行かないので相場もわかりません。

またアルコールを提供する以上、地元の人がメインのお客様になると思うのですが、安く飲める場所を求めているのか、普段あまり飲まないような店だから飲めるお酒を求めているのか、需要がわかりません。

また、特に冬場はお客様が来店されないと灯油代もかかりますし。

あと夜営業を始めると時間的な余裕がなくなり、お店以外のやりたいことややるべきことができなくなるんじゃないか?という怖さもあります。

まあ色々出来ない言い訳を並べて、要はやりがいを感じていないんですね。

やる意義を見出せていないんです。

その一方でやりがいを見出したのが学習塾です。

これからの佐井村を支えていくかもしれない子どもたちの手助けができるということはすごいやりがいを感じるのです。

そしてもう一つが娯楽の提供です。

前述のガンダムバーやニコニコバーに近いです。

飲食はあくまでオマケで、映像や音楽といったものを楽しみながら交流が出来るスペースを提供できればと思っています。

飲食がオマケなのであれば、そこまでリソースを割くこともありませんし、やりようもあります。

BiSオフ会はそのための一歩なのです。

今回のオフ会では飲食は各自持参としています。

これも一つの「やりよう」です。

もちろんこれではお店の収益システム的に問題があるのでいつまでもこれでいくわけではありませんが。

どこにウエイトを置くかだと思います。

お酒を飲むところとすると、お酒もしくはおつまみに価値を見出すことになります。

その価値とは値段かもしれませんし、希少性かもしれませんし、味かもしれません。

接客スキルも一つです。

そこに手間をかける必要があります。

映像や音楽を楽しむ場所であった場合、そのチョイスに価値を見出されます。

それ以外の部分も良いに超したことはありませんが、些末なことです。

これからの夜にご期待ください。

 

20日、21日はお休みします。

0 コメント

2017/05/15

好きな欅坂46がROCK IN JAPANに出るということで、以前から野外ロックフェスに行ってみたいと思っていたのでちょっと検討しようかとサイトを見てみました。

音楽番組を見ない私でも知っているようなアーティストばかりで、この人たちのライブを観つつ欅坂46のライブも観られるとか、素晴らしいイベントだな、とか思ってました。

しかしどうにも魅かれないのです。

試しに以前数度参加したことのあるTOKYO IDOL FESTIVALのページを見てみました。

3分の1くらい知らないアイドルでした。

しかしこちらの方が魅かれます。

思うに私がフェスというものに対して期待することは、有名アーティストを何組も観られるということじゃなく、まだ知らないアーティストやアイドルを観てビビッとくる人を発掘することなのです。

オタクの宿命というか、とかく深く深くいきたいのです。

例えば特定のアイドルや作品なら、それについていろんなことを知りたいしグッズとかも網羅したい。

それがアイドルというジャンルなら、まだ知られていないようなアイドルをどんどん発掘していきたい。

そういう意味では欅坂46はもう私が観にいけるようなアイドルじゃないのかもしれませんね。

女優さんだと、大人気の広瀬すずさんや新垣結衣さん、橋本環奈さんよりも、小島梨里杏さんや佐藤玲さんや朝倉あきさんの方が好きです。

あまりわかってもらえないのが寂しいですが。

そうだ!

今度開催するBiSオフ会!

実はこの下北半島の佐井村でBiSを知っている、ましてやライブに行ったことのある人になんて出会わないと思っていたのですが、いました。

しかも秋田市でやったのんちゃん凱旋ライブにも行っていたとのことで、そこでお会いしていたんですね。

けっこうなミラクルだと思っています。

私がまだ行ったことのない絶叫する60度のライブにも行ってらっしゃるということで私よりも玄人の方ですが(笑)

こういうマイノリティな趣味が合うとすごいテンション上がりますよね。

オフ会たのしみだな~。

 

20日、21日はお休みいたします。

0 コメント

2017/05/14

BiSオフ会が少しずつ近づいてくるなか、以前から夢見ていたアイドルソングオンリーDJイベントも視野に入れ始めています。

アニソンDJイベントは県内でもけっこうやってるんですが、アイドルってほとんどないみたいです。

全国的に見ても少ないような…

佐井村は中央から離れているためアイドルを呼ぶイベントは現実的ではありません。

だったらDJにいろんなアイドルの曲を流してもらって疑似的なアイドルフェスを開催すればいいんじゃ?と思っていたり。

とはいえアイドルソングのDJもなかなか出会えません。

もう自分でやったれ!というのが今の気持ちです。

そしてアイドルDJイベントができるということはアニソンDJイベントもできるということ。

ずっとどういう形でやるのがいいのか悩んできましたが、ようやくビジョンが見えてきました。

あとはアイドルの依代がほしいところですね。

偶像の偶像というややこしい形式ですが。

掟ポルシェさんみたいにDJ自体がアイドル然としていれば不要なんでしょうけど。

アニソンDJイベントも早くやりたいです。

そしてアイドルももっと勉強しなくては。

絶叫行きたかった。

 

20日、21日は休業いたします。

0 コメント

2017/05/13

バイきんぐさんのコントのおもしろさ。

ドッキリやバラエティ番組にひっぱりだこの小峠さん。

キャンプが好きすぎる西村さん。

しかし元々はキングオブコント王者。

コントもおもしろいです。

バイきんぐさんのコントDVDを見ていたのですが、特に面白いのがツッコミの小峠さんが西村さんを全肯定するくだりです。

西村さんのぶっとんだ言動に小峠さんがツッコミを入れていくのですが、ある時点で西村さんのおかしい部分に小峠さんが魅かれるんです。

そこからはツッコむのではなく肯定していく。

最終的に西村さんに振り回されて終わる。

この小峠さんがツッコむのをやめた時、舞台上は二人の仲良しなおじさんが楽しそうにしている状態になります。

これがなんとも言えないですね。

あんな仲のいいおじさん。

私もそんなおじさんになりたいものです。

 

20日、21日は臨時休業となります。

0 コメント

2017/05/12

オフ会というと思いだすのが、大学生の時に参加したけいおん!オフ会です。

mixiのコミュニティで参加者を募って渋谷のクラブ的な場所でやったのが、最初で最後のオフ会参加でした。

参加した目的としては、「オフ会なるものがどのような会なのか実際に見てみたい」という好奇心でした。

結論から言うと、全く楽しめませんでした。

最初に人見知りを発動。

さらに周囲は私とは違い本気でけいおん!を愛しているファンの人たち。

さらにすでに顔見知りのグループがいくつかあり、一見さんはなかなか入り込めない感じ。

コスプレしている人もいるし、プロジェクターでひたすら流しているけいおん!のOPやEDになるたびオタ芸を打つ人もいるし、なんだかとってもカオス。

好奇心で行ったことを後悔しました。

それから月日は経ち。

そろそろオフ会主宰してもいいんじゃないか?

ということで今月26日、そうプレミアムフライデーにやっちゃおうかな?と思っています。

BiSオフ会。

良くも悪くも話題を振りまいたパンク系アイドルの先駆者的存在BiS。

このBiSをライブ映像などとともに店長と楽しむオフ会を開催しようと思います。

BiSのことを知らなくても大丈夫!

もしかしたら店長と二人きりになるかもしれないけれど大丈夫!(笑)

参加費無料、その代わりお菓子とか飲み物とか持ち寄りましょう。

時間は18時から22時(予定)です。

これから土日を中心にこういうオフ会を開いていきたいと思っています。

オフ会やりたいという人、もしくはやってほしいという人、お問い合わせフォームやTwitterなどからご連絡下さい。

アニソンDJを招いてのアニソンオフ会もやりたいですね。

 

20日、21日は臨時休業となります。

0 コメント

2017/05/11

以前から作ってみたかったマンガ肉。

そして食べてみたい料理を聞いても頻繁に挙がっていたマンガ肉。

ついに作ってみちゃいました。

正式なメニューにするにはまだハードルが高すぎるので、ここに簡単にレシピを載せてしまいます。

牛モモブロックを適度な大きさに切ります。

フォークを多めに且つ深めに刺します。

塩コショウを刷り込みます。

フライパンで焼き目を付けます。

ジップロックに肉と源たれを入れて空気を抜き、鍋で茹でます。

ゆで具合はローストビーフの作り方を参考にしてください。

これで肉部分は完成です。

あとは手羽元から肉をそぎ落とし、一応加熱して骨に残った肉に火を通します。

完成したローストビーフに手羽元の骨をぶっ刺して完成です。

味は濃いわ、肉は弾力ありすぎるわで、正直料理としてはあまり良い物ではありません。

しかしはじめ人間ギャートルズ(私の時代ははじめ人間ゴンでした)のマンモス肉に憧れていた私のような人には、その弾力がたまりません。

肉食ってるって感じです。

興味のある人は挑戦してみてください。

 

20日、21日は臨時休業とさせていただきます。

ご了承ください。

0 コメント

2017/05/10

進撃の巨人の劇場版前後編見ました。

進撃の巨人。

漫画好きの間で話題になった時に読んだのですが、荒い絵とグロい展開にサブカル漫画としてはかなりおもしろい作品だと思いました。

それがあれよあれよという間にアニメ化され実写化され様々なコラボがされ、一躍一般知名度の高い作品になってしまいました。

アニメもちょっと見たのですが、なんだか絵が綺麗になっていて原作の恐怖感が薄れ、それでいて立体機動を使ったアクションのすごさ。

すごいサブカル感が薄れていました。

漫画のサブカル感が好きだったのでアニメはあまり見ていなかったのですが、漫画で読んでいた部分が1期で全部描かれて、そして2期が始まったということで、劇場版で補完してみました。

これはこれでいいです。

これから2期を見ます。

 

20日は臨時休業です。

21日も臨時休業となる場合があります。

0 コメント

2017/05/09

今日は悟空の日ですね。

ドラゴンボールのアニメは幼き頃にテレビで見ていた記憶はあるのですが、ストーリーは全く記憶になく、なんとなくトランクスが強くて好きみたいな感じでした。

あとやたら前回までのあらすじが長いと思っていました。

それから幾年。

年代的な一般常識としてドラゴンボールをちゃんと知らなければと思い、学生時代にようやく漫画を全巻読破しました。

6年前くらいですかね。

そして漫画なので、GTのことはわかりませんし、劇場版もわからないですし、アニオリ回も知りません。

物語の大筋だけ知りました。

それでも「ドラゴンボールは原作派なんだよね」といえば何とかなるのがオタク業界です。

ただ見るのを諦めただけなのに、安易にアニメに走らないこだわりを持った人、という印象を持ってもらえます。

「原作派」便利な言葉です。

 

20日は臨時休業とさせていただきます。

また21日も臨時休業となる可能性があります。確定次第お知らせいたしますs。

0 コメント

2017/05/08

一昨日、店を閉めた後にちょっと私用で実家に帰っていました。

その夜は実家に泊まり昨日佐井村へ帰る予定だったのですが、せっかくなので弘前のりんご花祭りに行ってりんご娘のライブを観てきました。

あえて桜まつりではなくりんご花祭りというところが、人混み嫌いな私にとって最高でした。

しかし会場のりんご公園がわからず、Googleマップにナビしてもらったのですが、舗装されていない道をナビされた挙句よくわからないりんご畑の真ん中で案内終了され困ってしまいました。

そこからは無理やり会場を探し出し、ライブ1時間前に到着予定が結局ギリギリでした。

久しぶりに見たりんご娘のライブはすごいあたたかくて良かったです。

昨今のアイドルはグループ間やグループ内での生き残りをかけてけっこう殺伐としていることが多いですし、ファンもギラギラしているので、そこが刺激的ではあるのですがちょっと疲れたり。

一方でりんご娘は弘前での地位は盤石ですしメンバー間のぎすぎすも観られず、ファンもあたたかく見守っているので、すごい安心して見られました。

安心しすぎて日焼けしていました。

そしてりんご娘の妹的なグループであるアルプスおとめもステージに登場しPRしていたのがロコドルラーメンです。

ついつい買っちゃいました。

そのうちのアルプスおとめおすすめりんごラーメンを食べたのですが、りんごの甘い香りがするラーメンでした。

他にサバラーメンやカレーラーメンもあります。

メニューには載せていませんが、食べてみたい方は店でご注文ください。

長沢菜々香さんのグッズをご持参の方へのオムライス割引ももちろんやっています。

久しぶりにアイドルのライブを生で見られてバイヴス高まってるので近々アイドルっぽいイベントをやりたい意欲が高まっていますのでお楽しみに。

 

20日は臨時休業とさせていただきます。ご了承ください。

0 コメント

2017/05/07

はじめてのゴールデンウィーク営業が終了しました。

けっこうおもしろい発見がありました。

村外からのお客様が多かったのですが、カフェでの過ごし方がちょっと違うのです。

村内のお客様だとお昼ご飯を食べにくる人が多いのですが、村外からの旅行のお客様はお昼ごはんではなくお茶感覚で、コーヒーとスイーツ系を頼まれる方が多かったです。

そのため時間帯も、いつもならお昼時がけっこう混みそれ以外はぽつぽつだったのですが、この連休は営業時間全体にまんべんなくという感じでした。

滞在時間も長かった気がします。

カフェでの過ごし方が村内と村外で違うのかな?という感想です。

ちなみに私も村外出身なので、お昼で行くというよりそれ以外の時間に行ってゆっくり過ごします。

良い発見でした。

 

りんご娘、アルプスおとめ、かわいかったです。

0 コメント

2017/05/06

アニメファンにおもしろがってもらえるような再現メニューはたくさんありますが、私のもう一つの好きなことであるアイドルが手薄でした。

それを補完する一つができました。

私が今ハマっている欅坂46の長沢菜々香さんのオリジナルキャラ、「オムくん」のオムライスです。

今後オムライスは基本的にこちらのデザインになります。

そしてせっかくなので、長沢菜々香さんの生写真もしくはマフラータオルを提示してくれた方は200円引きします。

それ以外のメンバーのものなら100円引きします。

期間は未定です。

これからどんどんアイドル関係の商品を追加していければと思っています。

アイドル好きのためのオフ会も近々したいと計画中です。

 

明日7日は臨時休業とさせていただきます。

ご了承ください。

0 コメント

2017/05/05

ここのところはお店のモニターで矢越歌舞伎を流しています。

私が出た回も、そうでない回も流していますが、やはり自分の未熟さを感じます。

同時に、おもしろいな~という感情でも見ています。

歌舞伎をテーマにしたアニメ『カブキブ』を見ているのですが、やはり本格的な歌舞伎というのはハードルが高いです。

それだけに非常にクオリティも高い。

一方でこの矢越歌舞伎は、背景も手書きですし、衣装や小道具も本物と比べると劣ります。

ただ、それだけに肩ひじ張らずに見れる緩さがありますし、なによりコメディ要素がけっこうあるのがいいです。

ただでさえわかりやすいコメディ要素に、観客の笑い声で笑い所もわかるので何度見てもニヤニヤしてしまいます。

良かったら見にきてください。

 

7日(日)は臨時休業とさせていただきます。

0 コメント

2017/05/04

昨日部活終わりの高校生が店に寄ってくれたのですが、すでに2時近くなっていたにもかかわらずお昼がまだとのこと。

聞けばバス通学で、部活が12時に終わってもバスが13時までなく、また付近に買い食い出来る場所もないとのこと。

私も高校時代は電車通学でしたが、幸い高校の近くにコンビニやスーパーがありましたし、ありがたいことに親がお昼ご飯を作ってくれたので部活後の栄養補給には事欠きませんでした。

しかし今日の高校生は筋肉のゴールデンタイムを逃してしまっているわけです。

これはいかんと、私なりの筋肉へのおもてなしをしました。

まず100%の柑橘系ジュース。

これでビタミンを摂取し疲労回復を図るとともに、吸収されやすいエネルギーを補給します。

それから牛乳。

タンパク質とミネラル、特にカルシウムを補給します。

筋トレ後は特に不足しがちなこれらの栄養素を速やかに摂取することが重要です。

筋トレ後のプロテインというのもこの理由によるものです。

そして食事として、特製サバ缶入り豚キムチうどんを。

サバの水煮缶はタンパク質、カルシウム、リン、ビタミンDと運動後に必要な栄養素が含まれているほか、DHAによって中性脂肪の減少にも効果があります。

豚肉は他の動物の肉と比べてビタミンCが多く含まれているため、筋肉の形成に不可欠なタンパク質の摂取と同時に疲労回復も出来てしまいます。

キムチはビタミンが豊富ですし、乳酸菌によって整腸作用もあります。

うどんは炭水化物です。

最初に飲んだ100%ジュースと違ってブドウ糖に変えてからエネルギーに変換されるので、エネルギーとして吸収されるのに少し時間がかかるんです。

一度に栄養として吸収できるエネルギー量は決まっているので、このように時間差で吸収されるような工夫が必要なのです。

この完璧な部活後の昼飯を提供したのですが、意外と栄養だけでなく味も悪くなかったみたいで、また部活後に出してくださいとお願いされました。

本当はチーズも乗せたかったのですが。

 

 

7日(日)は臨時休業させていただきます。

ご了承ください。

0 コメント

2017/05/03

アルサスでイカ祭りでした。

佐井村のイカっておいしいんですよね。

イカ食べられなかったのに佐井村のヤリイカは美味しく食べられます。

甘エビはまだ苦手です。

甘エビのおいしい場所ってどこなんでしょう?

 

7日(日)は臨時休業とさせていただきます。

ご了承ください。

0 コメント

2017/05/02

今日はお客様と大間崎へ行ってきました。

船で佐井村までいらっしゃったお客様。

このあとバスで佐井村から大間のフェリーターミナルへ向かうとのことだったので、それだったら私が送っていきます、せっかくなので大間崎にも行きましょう、と勝手に決めてしまいました。

私もよそ者だからそう思うのかもしれませんが、佐井村や下北半島、青森県そのものもだと思うんですが、けっこう来にくい所だと思うんです。

そんなところへ来てくれたのだから、少しでも「良かった」と感じてもらえればと思ってのお誘いでした。

私も大間崎けっこう好きなんです。

いつもは夜に一人で行ってのんびりするだけなのですが、たまには昼に行くのも悪くないです。

隣町なのでお土産のラインナップも微妙に違いますし、佐井村じゃ食べられないものも売ってたりして、気分転換にいいです。

仏ヶ浦もいいんですよね。

あと縫道石山も。

恐山もいいですし。

なかなか地元の観光地や観光名所って行かないと思うんですが、行ってみるとそれはそれでやっぱりいいなと思うんです。

フェリーで北海道へ渡ったお客様もぜひ楽しんでください。

また、佐井村へお越しのみなさん。

店長独身一人暮らしのため、閉店後に特に予定がなければ比較的自由です。

もし一緒にアフター5を過ごしてもいいという暇人で変人な人はぜひ開店時間中にお店に来て相談してみてください。

その日の気分によっては一緒に大間崎に行ったり、仏ヶ浦に行ったり、新商品のテストと称して変な物を食べさせたり、一緒にアニメや映画を見たりできるかもしれません。

 

 

明日3日は水曜ですが、営業いたします。

7日は日曜ですが臨時休業とさせていただきます。

変則的な営業スケジュールとなりますのでお間違えのないようご注意ください。

0 コメント

2017/05/01

アイドルと付き合った時、私は幸せになれるのか?

ラバーガールさんのネタを見ていてハッとしました。

教育されたアイドルファンである私はアイドルと付き合うという選択肢がまずないのですが、仮に付き合えたとして私はその子を幸せに出来るのか?幸せになれるのか?と考えてしまいました。

ここでは仮に欅坂46で考えてみようと思います。

 

石森虹花さん:犬好きな彼女に対して犬があまり好きではないというか苦手意識のある私では無理です。

今泉佑唯さん:音楽の趣味がちょっと違います。あと笑いのツボもちょっと違うのですれ違いそうです。

上村莉菜さん:アイドル好きという共通点はあるものの、好きなアイドルのジャンルが違うのですれ違います。

尾関梨香さん:車に興味がないのですれ違います。

織田奈那さん:ずっとゆいぽんの話をされて困惑しそうですし、富士山は静岡or山梨論争ですれ違います。

小池美波さん:ペンギンのゲームを途中で投げ出してしまったので怒られてすれ違います。

小林由依さん:色々なセンスが私と合わなそうなのですれ違います。

齋藤冬優花さん:笑いのツボが違うのですれ違います。

佐藤詩織さん:美術館デートとか興味ありますが趣味が違いすぎてすれ違います。

志田愛佳さん:けっこう自分を持っている方なのですれ違います。

菅井友香さん:アニメ好きは共通ですし、競馬場デートをしたいですが、家の格差ですれ違います。

鈴本美愉さん:ずっとオダナナの話をされて困惑しすれ違います。

長沢菜々香さん:東北出身、駅伝をやっていた、アイドル好きという共通点、料理の話もしたいので一見良さそうですが、Youtuberのことがよくわからない、歌い手さんもよくわからない、そしてマイペースさに疲れて、結果すれ違います。

土生瑞穂さん:アニメ好きが共通しているのですが身長というかスタイルの違いに私がコンプレックスを抱えてしまいすれ違います。

原田葵さん:辛い食べ物が苦手ですし、野球も彼女は中日ファン、私は特にないですが少なくとも中日よりは楽天や日ハムが好きなので、すれ違います。

平手友梨奈さん:お笑い好きは共通なのですが、好きな芸人さんが違うのですれ違います。

守屋茜さん:家の格差もありますし、好きなことも違うのですれ違います。

米谷奈々未さん:過去のトラウマで大阪弁に恐怖心があるので大阪出身の彼女とすれ違います。

渡辺梨加さん:好きな芸人さんの傾向が似ているのですが、パンはそこまで好きではないのですれ違います。

渡邉理佐さん:モデルに対してコンプレックスがあるのですれ違います。

長濱ねるさん:同じ田舎でも東北の山奥と九州の島じゃ文化的な差がありすぎて話が合わずすれ違います。

 

ちなみにけやき坂46の全メンバーとも考えましたが全員すれ違いました。

彼女らのデータはブログや番組、番組のオフショット、雑誌のインタビューなどから想像したものにすぎませんし、恋愛には他にも様々な要素があるので一概には言えません。

しかし少なくとも、アイドルとして輝いている彼女たちと私とお付き合いする彼女たちでは圧倒的に前者の方が幸せです。

悲しいことに私には彼女たちを幸せにするだけの能力がないのです。

 

日々をもっと強く生きていきたいと思います。

 

 

連休期間中の営業日に関してお知らせです。

3日(水)は連休中と言う事で営業いたします。

7日(日)は臨時休業いたします。

変則的ではありますがご理解の程よろしくお願い致します。

0 コメント